NPO高麗について

 
 

アンドロメダエチオピアコーヒー 総販売元

名称:特定非営利活動法人 高麗 (NPO高麗) (2001年1月31日 内閣府認証)

連絡先:東京都港区六本木3-4-16 IDAKIビル3F
TEL:03-3505-8841 / FAX:03-3505-8843 (株式会社いだき内)
E-mail: info@npokoma.org

代表:高麗恵子
関連WEBサイト:http://www.npokoma.org/ (NPO高麗オフィシャルサイト)
http://www.idaki.co.jp/ (いだきしん 高麗恵子 ポータルサイト)
http://www.keikokoma.com/ (KEIKO KOMA Selection)
http://salon.idaki.co.jp/  (高麗恵子 WEB サロン)
http://www.cafeakira.com/ (カフェ哲 - AKIRA:六本木 )
http://keikokoma.skyrocket-center.com/
(高麗恵子Skyrocket Center:表参道 )
http://www.komagallerycafe.com/ (高麗ギャラリーカフェ:京都 )
http://komaya.npokoma.org/ (高麗屋:京都 )
http://komaya-sendai.npokoma.org/ (高麗屋:仙台 )
http://www.yui-koubou.net/ (結工房:宮城県山元町 )


NPO高麗は世界中の人々との人間的理解に基づいた交流から新しい平和な社会づくりを行うとの視点から全世界で各国政府 機関と共同でピアニストIDAKI SHINと共に平和をテーマとする コンサート活動をおこなっています。又、エチオピア支援とし、干ばつの地ゴデ住民5万人の給水事業、孤児院への寄付、アンドロメダエチオピアコーヒービジネス等々の活動を行っています。

代表の高麗恵子は東アジア古代の高句麗王朝の子孫として2000年の歴史を身をもって体現し、年間数ヶ月は海外各地を訪問し各国の歴史、文化、自然の豊かさを即興詩で表現しつづけています。Legends of Koguryo Rediscovered 「高句麗伝説」と呼ばれるIDAKI SHINとのコラボレーションによるそのパフォーマンスは219回を超える開催となりました。他、講演会、高麗恵子詩と語り 「大地の声」679回を、現在まで開催してきました。(2018年2月)

2006年よりその芸術空間世界をユニークなタペストリー作品としても表現し、コンサート、出版とともに立体的な表現活動を行っています。2008年にはベイルートのユネスコパレスでKEIKO KOMA作品展が開催されました。

NPO高麗 活動実績概要
*いだきしん 高麗恵子ポータルサイトのコンテンツへリンクしています